線路脇水路の点検巡回に関する件、解決に向け前進

上谷上農業用水路(通称大溝)の水守管理のブログ
アバター
tankimono
記事: 419
登録日時: 2015年4月06日(月) 18:30
お住まい: 神戸市北区山田町上谷上

線路脇水路の点検巡回に関する件、解決に向け前進

投稿記事by tankimono » 2019年6月13日(木) 16:36

懸案事項になっている件、前進しました。
先般より、神戸電鉄及び神戸市役所、河川課と打ち合わせておりましたが大層な書類で申請する必要があったため困惑していました。
ついては、もっと簡素に出来ないか添付の要望書を持って植中氏の所を訪問し打診していました。
神戸市に依頼文書.pdf
市長宛の私の依頼文
(3.75 MiB) ダウンロード数: 458 回

植中氏も全ての事情を把握され、神戸市の担当部門へ打診して頂けるとの事でしたが本日6月13日、神戸市の河川課の担当者から現場で以下の通り打開策の提案をいただきました。
打開策(画像をクリックして拡大表示)
  1. 現在の水路の状況
    画像
  2. 当面の打開策
    画像
    現在農業用水路として通水しており止水できないための応急処置で耐久性のある麻袋等の土嚢を敷き詰め通路確保とパイプの浮き上がりを防止する。
  3. 恒久的な打開策案例
    画像
    今年度は2.の方法で様子を見て来年度以降で改善策をとる。
当面は以上の2.の方法の耐久性のある土嚢袋を敷き詰めて通路の確保とパイプのジョイント部の浮き上がりをぼうしする事となり、神戸市の北建設事務所で施工手配を頂ける事となりました。
これからの手配で一月ほどの工期が必要との事です。
其れまでの間、皆さん十分に注意して水路の監視巡回をお願いいたします。

アバター
tankimono
記事: 419
登録日時: 2015年4月06日(月) 18:30
お住まい: 神戸市北区山田町上谷上

線路脇水路の問題

投稿記事by tankimono » 2020年5月13日(水) 12:23

昨年令和元年6月に神戸市に対応頂き線路脇水路の巡回が可能なように工事を頂きました。
しかし懸念していたパイプの浮き上がりと巡回通路として利用する為の麻袋による山土が袋の腐敗劣化で土がパイプの下に回りこみパイプを押し上げジョイント部が破断してしまっていました。
2020.05.10修復の為、総勢10名の方の参加を頂きまた、神戸電鉄からも2名の安全管理の人員を派遣頂き復旧作業を行いました。
  • 復旧させた現場場付近
    画像
  • 麻土嚢袋の劣化で露出破断状態となった水路のカナパイプ
    画像 画像
  • 現場の状況と復旧状態
土嚢袋では巡回通行することもあり劣化で2~3ヶ月しか持たないことから今シーズンに、もう一度同じ作業が必要で是非とも巡回管理が可能な様にU字溝オープンタイプの水路の施工を頂きたく思っています。


大溝管理へ戻る

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[2人]