2020.07.21 定例の巡回に回りました

上谷上農業用水路(通称大溝)の水守管理のブログ
アバター
tankimono
記事: 419
登録日時: 2015年4月06日(月) 18:30
お住まい: 神戸市北区山田町上谷上

2020.07.21 定例の巡回に回りました

投稿記事by tankimono » 2020年7月21日(火) 08:26

2020.07.21(火)晴れ
先日 2020.07.19(日)の土用刈り後の初めての巡回をしてきました。
水量豊富で下まで問題なく通水できています。
気の付いた問題事項は以下の3点です。
  1. 出会い橋の堰板
    画像
    • 堰板の欠損
      画像 画像 画像
      欠損個所の隣の堰板のセット箇所が打ち込んだH鋼からずれた位置で取り付けれれています。
      水量減少時に欠損個所の堰板を取り付け時にはH鋼にセットする必要があります。
       
    • 堰板の上半分の欠損
      画像
      水量減少時に新しい堰板を寸法加工して交換する必要があります。
  2. 真星病院南のシャッター堰板のスリットをふさぐ必要があります。
    画像
    大雨が予想される場合はこのシャッターを閉じて小石が流れ込まないように防止する必要があります。
    今回このシャッターが閉じられ居なかったために大量の小石や砂が真星前の水路に堆積し50袋程度の土嚢が出てしまいました。
     
    川からの小石は出会い橋の放流ピットに降りる階段部分のピットで取り除けますので今回の大量の土嚢袋への小石や砂は真星病院南のシャッターからの流入が原因です。
    画像 画像
     
  3. 戌亥宅西の水路の底のコンクリートが劣化しており水漏れの恐れがあります。
    画像 画像

大溝管理へ戻る

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[3人]