元旦会用の花立を行いまし

私が2019年10月~総代で参加している期間の日頃の状況を広報させて頂きます。
アバター
tankimono
記事: 416
登録日時: 2015年4月06日(月) 18:30
お住まい: 神戸市北区山田町上谷上

元旦会用の花立を行いまし

投稿記事by tankimono » 2019年12月30日(月) 16:43

令和元年12月30日、供華の会の皆さんの指導の下以下の様に無事花立が行われました。
花立までの経緯
  1. 12月24日 供華の会の皆さんの案内で今回は村山で松や竹等の花材を採取しました。
     
  2. 葉牡丹は年末に売り切れになる前に12月9日に赤、白其々10鉢ずつ購入しました。
    画像
     
  3. 花立の前日に1.5m程の梅ノ木の枝を1本と、当日南天の実の枝を6本採取しました。
     
  4. 藁束は前回の報恩講の時の余った4束を使用今回の残りも御七昼夜に使用します。
     
  5. 水に浸けてあった松等は前日に引き上げておく。
     
  6. ボタンや菊等はミズゴケを根元に巻いて日持ちするように工夫する。
    画像
     
  7. 藁束を輪切りに裁断し鉢に挿入して花の針山とする。
    画像 画像 画像
     
  8. メインの1鉢と脇の4鉢を作成する
    画像 画像 画像 
    美的感覚が無いと上手く花活けが出来そうにも有りません。
  9. 活け上がり、供えた花
    画像 画像 画像 
    画像 画像 
此れで無事に元旦が迎えられます。

浄光寺の活動へ戻る

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]